CLARETECH TECHNICAL BLOG クレアテック技術ブログ

戻る

midas GTS よろず相談… Vol.22

GTS Tips 2013.07.01
 ビーム要素を使用した場合、曲げモーメント図およびせん断力図、場合によっては軸力図により結果を示します。この表示にもいろいろな方法が用意されています。主に曲げモーメント図により機能をご紹介します。デフォルトでは下記のように表示されます。
 塗りつぶしスタイルを「線塗りつぶし」から「面塗りつぶし」に変更します。
 下記の表示に変わります。
 断面力図カラータイプを「コンター」から「指定カラー」に変更します。
 一色での表示に変わります。
 反対方向を「True」に変更します。
 表示の方向が逆になります。
 相対値の表示を「True」に変更し、基準を20とします。
 図の尺度が変わります。複数の解析を行った場合、尺度を統一する場合などに便利です。
 せん断力は下記のように表示されます。
 軸力図は下記のように表示されます。

構造物・地盤解析サービス

建設関連調査・分析