CREATEC Blog

神保町巡礼(其の二十四)三崎稲荷神社

 新しい年が始まりました。正月気分もそこそこに仕事始めへと急ぐ朝、会社近くの小さな神社の前に例年同様、たくさんの車と神主さんの姿がありました。今となっては見慣れた光景ですが、事務所を移転して初めて迎えた正月、ずらりと並んだ車をみた時は「有名人でもお参りに来ているのだろうか?」とミーハーな妄想をしたものです(東京ドームが……

カモの夫婦

カモの夫婦 カモの夫婦です。 写真上はカルガモの1ペア、下はオナガガモの2ペアです。 仲睦まじいようですが、この夫婦、この1年だけの「期限付」夫婦です。 カモ科の鳥の夫婦関係は皆1年限定です。この仲間であるオシドリも例外ではありません。 オシドリは1度ツガイになると一生寄り添う、と言われていましたが実はオシドリのオスは……

神保町巡礼(其の二十三)阿久悠記念館

 師走を迎え街にイルミネーションが溢れだすと、なんだか心もせわしなくなります。Xmas、仕事納め、大晦日と息つく間もなく流れてゆくようです。そんな余裕のない日々を送りながらも、年の瀬にはふと昔を思い出す瞬間があります。子どもの頃、大晦日といえば大人も子供も一緒になって畳をあげ家中をピカピカに磨き、鏡餅を飾って銭湯へ行き……

電車揺れ対策

 背が高い人は電車の揺れには不利のようです。重心の高さが関係していると思いますが、比較的高身長の私は身をもって経験しています。周りの人は平気そうに見えるのに自分だけがよたよたしていることがよくありますので。  電車揺れ対策としてはいろいろありますが、まず挙げられるのは車両自体の揺れを制御低減することでしょう。それから、……

飛翔する鳥

バードウォッチングの季節が来ました。 鳥の飛翔している姿です。シャッターチャンスが少ないので2,3年かけて撮り貯めたものから抜粋しました。 最初はアオサギ。この欄で何度か登場していますが、翅を広げると2m近くあり、市街地で見ることのできる最も大きな鳥です。いつでも周りを圧倒する姿ですが、特に飛翔している姿は気品がありま……

明晰夢(めいせきむ)

 明晰夢とは、夢だと自覚しながら見ている夢で、人によっては内容を制御できます。制御までできなくても明晰夢を見たことがある人は大勢いらっしゃると思います。一生のうち誰しも一度は見るとの話もあるようですので。ただ、私のように年に何回も見て高確率で制御もできる人は少ないようです(何か役に立つわけではありません)。自分の経験で……

実りの秋

実りの秋です。皆様も秋の味覚を堪能されていると思います。 一方食卓では見ることができない野生の植物も実っています。その代表をご紹介します。 最初はカラスウリです。たいへん美しい赤い実です。 名前の由来は諸説あって、カラスが好んで食べる、あるいは赤い実がカラスが食べ残したように見えるなどですが、観察の結果特にカラスの好物……

構造物メンテナンス向け解析

 老朽化する構造物のメンテナンスにおいては構造物の状態を把握するのが第一歩です。鋼道路橋の点検を例として考えてみます。全ての部材にクラックが入っているかどうか正確にチェックするのは容易ではありません。理由として、クラック自体が微小で見つけにくい、また障害物により人が直接目視できないケースもあるなどが挙げられます。見つけ……

ブザービーター

 サッカーファンの間では1985.10.26日韓戦での木村和司氏の伝説のフリーキックは有名で、私は子供のころ幸運にもそれを国立競技場にいて直接見ることができ、ゴールしたとき気づいたら近くにいらした見知らぬ男性と抱き合って喜んでいました。サッカー以外のスポーツでも感動する場面はいろいろあると思いますが、今回はバスケットボ……

ヤマトシジミ

ヤマトシジミというシジミチョウです。 ヤマトシジミは2㎝程度の大きさで、3月から12月まで市街地でも見られます。 そのお見合い(?)シーンが撮影できました。左がオス、右がメスです。 写真ではわからないのですが、オスは翅を小刻みに震わせて健気にアピールしていました。 思いが通じていればいいですね。 (K.B)